Yusuke Hayashi > 林 祐輔

1986年福岡県生まれ。

自然に恵まれた環境で育ち、ファーブル昆虫記を愛読書として幼少期を送る。

2005年 九州大学理学部入学、2009年 卒業。
2011年 九州大学大学院理学府物理学専攻修士課程修了。

大学院では初期宇宙の状態を量子情報理論のツールを使って解明する研究に従事。日本学術振興会より
特別研究員(DC1)に採用されたものの、大学院修了後に金融機関に就職。現在に至る。

尊敬する人物はアルベルト・アインシュタインと渡辺京二と菊地成孔。

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

Robert Glasper Experiment – Smells Like Teen Spirit (Live on KEXP)

計算力を鍛える

計算力を強くする―状況判断力と決断力を磨くために (ブルーバックス)

・社会人になって、暗算のスピードが恐ろしいほど落ちてしまったので、リハビリを始めました。

Details »

操作変数法と介入効果

・計量経済学などの分野で伝統的に使われている操作変数法は、統計的因果推論の基本的ツールである介入効果を使って説明できる。

Details »

How People Round Numbers

2013-12-30 19.00.54

人はいかに数字を丸めるか : 経済データの扱いにおける一問題

Details »

D3.js — Data-Driven Documents

2014-01-14

D3.jsを使って、Webアプリケーションを作っていく予定。データサイエンス事始め。

・この記事では、以下のコードを使用。

<script src="http://d3js.org/d3.v3.min.js" charset="utf-8"></script>
 <script>
  d3.select("div.post-body").selectAll("p")
     .style("color", function() {
            return "hsl(" + Math.random() * 360 + ",100%,50%)";})
     .style("background-color", function() {
            return "hsl(" + Math.random() * 360 + ",100%,50%)";});
 </script>

Details »

(構成中)Alan Mathison Turing

turing

Details »

(構成中)異端の統計学 ベイズ

機械翻訳や人工知能、意志決定理論などの各分野で重要な役割を果たしているベイズ統計。しかし、その250年あまりの歴史のほとんどにおいて、統計学界では異端視され、冷遇されてきた。それはなぜなのか? またそれにもかかわらず、死に絶えることなく生き残り、現在、広く利用されているのはなぜなのか? 今まで語られることのなかったベイズ統計の数奇な遍歴を描く。

Details »

Maker Faire Tokyo 2013

EYEL

Maker Faire Tokyo 2013 | Make: Japan

Christian Scott – “Eraser” at the HSBC Jazz Festival

HTML5&JavaScript

Stable Light Image — 夜間光量データを使ってGDPを計測する

sli

米国国防省が推進する軍事気象衛星を用いた環境モニタリング事業DMSP (Defense Meteorological Satellite Program)の一環として、
高度830kmから撮影された地表面の可視―近赤外画像が日ごとに公表されており、夜間雲の分布の観測、分析等に利用されている。

Details »

Albert Einstein

Einstein

アインシュタインが残した言葉の中で、最も力強く、心を震えさせる言葉を選ぶとしたら、個人的にはこの言葉を選ぶ。

God is subtle but he is not malicious.

News

日本学術振興会特別研究員(DC1)に採用されました。

研究課題: 初期宇宙における密度揺らぎの生成機構の解明とインフレーション・モデルの検証

簡単に言うと月額20万円の奨学金と、年間100万円程度の研究費が支給される研究員として採用されました(3年間の期限付き)。

fotologue : gallery